読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7.私の家の紹介

日常生活

今更ながら、私の家がある敷地内について少しご紹介。

 

まず、門を入ってすぐ見えるのがこちら。

f:id:mo_ri1020:20170116232400j:plain

大家さんのお家。

f:id:mo_ri1020:20170116232352j:plain

ちなみに、この人が大家さん。

お外でチャイタイムしているのを、前、盗撮したやつ。ごめんねおばあちゃん。

 

 

門を入って、すぐ左にあるのが私の家。

f:id:mo_ri1020:20170116232405j:plain

一応、部屋が2部屋あるよ。この黒い大きいタンクに雨水をためて使うので、私の家には水道が通っていない。

 

f:id:mo_ri1020:20170116232414j:plain

そして、私の家の前には大きなアボカドの木がある。

f:id:mo_ri1020:20170116232444j:plain

収穫し損ねたものは、こんな感じで落ちている。

 

f:id:mo_ri1020:20170116232411j:plain

アボカドの木を通り過ぎると、作りかけのお家がある。

年始に、急に窓の鉄格子をつけ始めた。なぜ?

 

そのお家を通り過ぎると、

f:id:mo_ri1020:20170116232427j:plain

ゲストが泊まるお家(1部屋のみ)

私の前にここの大家さんにお世話になっていたボランティアの方は、ここに住んでいたらしい。

結構、きつかったんじゃなかろうかと思う。

だって、トイレもお風呂もなければ、キッチンとして使えるスペースもない。

うーむ、さぞ大変やったやろう。

 

そして、この家の真向かいに大きなマンゴーの木がある。

f:id:mo_ri1020:20170116232435j:plain

f:id:mo_ri1020:20170116232742j:plain

 

こんな感じでマンゴーなってるよ。

 

 

そこを通り過ぎると、おばあちゃんやお孫ちゃんが使うトイレとお風呂がある。

大家さんのお家の中にも、トイレとお風呂があるのに、何故外のトイレとお風呂を使うのかは謎。

 

そして、丁度おばあちゃんの家の真裏にちょっとしたスペースのお家がもう一個ある。

f:id:mo_ri1020:20170116232439j:plain

手前側の扉がある部屋は、ベッドがあって、おばあちゃんは休憩したりする時は、この部屋にいることが多い。

 

向こう側の扉がある部屋は、倉庫みたいな感じで使われている。

 

こう一つずつ紹介していくと、結構な敷地持ってんな〜と改めて思った。

おばあちゃんすげーな。

 

まとめ;

お家紹介。おばあちゃんは、結構なお金を持っていると思う。