読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

14.そうだ!髪の毛を染めよう!

日常生活

 f:id:mo_ri1020:20161226015715j:plain 

 

ケニアに来る前に、一回脱色して

 

f:id:mo_ri1020:20161226015720j:plain f:id:mo_ri1020:20161226015727j:plain

そのあといろんな色を入れたため、ケニアに来てからの退色と地毛との色の差が気になりすぎて、黒染めをしたくなった。

 

ということで、ケニアで黒染めをしてみた。

今回、使用したのはこちら!いくらだったか、忘れてしまった。。。

f:id:mo_ri1020:20161226014841j:plain

 

中に入っていたのは、こんな感じ。

f:id:mo_ri1020:20161226014842j:plain

  • 説明書(一番上の紙)
  • トリートメント(一番左)
  • ビニール手袋
  • 薬剤を混ぜる木の棒(アイスの棒みたいな感じ)
  • 薬剤2種類

 

日本で市販されているものだと、薬剤の2つのうちどちらかは容器が少し大きめで、もう一つをその中に入れてよく混ぜてください、という感じだが、ここケニアは違った。

容器は自分で用意しろ!!!!
という、無言の圧力。多分、説明書に英語で書いてあるんだろうけど、私は全然わからん!!
ということで、ペットボトルを切って作ってみた。

f:id:mo_ri1020:20161226020957j:plain

不要なペットボトルを半分に切って、上を逆さまにして使用。

 

まぁ、ここまではスムーズに終わったわけだが、私の家にはシャワーがないことを忘れていた。

髪を2回も洗うのがかなり大変で、何より水をかなり使うし、お湯もたくさん作らないかんし、ここが一番大変だった。

 

まぁ、一応無事に終わったけど。

 

 

f:id:mo_ri1020:20161226021509j:plain 私の髪色、Before

(これ、子どもにめっちゃ避けられてんの。部族語で『Ninging'a?』って聞いたけど、シカト。『Umeshangaa?』って聞いてもダメだった。。。)

 

f:id:mo_ri1020:20161226014845j:plain After

 

Afterの写真を撮るの遅すぎた。毎日シャンプーすると、その都度髪色落ちるから、この写真は少し髪色が落ちてきている。

でも、黒染めしてすぐは、とっても真っ黒になった!

 

市販されているものは、日本と変わらないクオリティーかな!
でも、容器は自分で用意しないといけないし、日本のような泡で染める!みたいなものはない。
ちなみに、今回は少し大きめのスーパー?で購入できたが、ケニアであまりこういう類のものを見ない。そもそも需要ないだろうしね!

 


まとめ;

ケニアに来ても大きいスーパーに行けば、自分で髪の毛を染めるセットは買えるよ!ただし、容器は自分で準備してね!